女性の顔の肌トラブル対処法

女性のそばかす、ほくろ、シミ、シワ、ニキビ、乾燥、毛穴、脂、角栓、赤ら顔などの悩みを解決!お肌のトラブル事の最適な対処法と対策を紹介しています。

毛穴がコンプレックスです

      2016/10/25

毛穴がコンプレックスです

若いころ、ニキビが顔に大量にできて、ニキビのせいで顔中が赤黒く、元の肌色がわからないほどでした。

三十を過ぎて、いつの間にかニキビがなくなり、うれしかったのですが、当然のことながら、ニキビができていた跡は、毛穴が大きく広がっていました。
化粧水、美容液、といろいろ試しましたが、一番いいのは、とにかく保湿をすることと、必ず乳液もしくはクリームでフタをすることだと思います。
化粧水は、肌に合うものを見つけたら、肌の赤みもなくなりました。

昨年末、乳がんが見つかり、そのことをきっかけに乳酸菌サプリを摂るようになりました。漢方薬局で相談したら、乳酸菌をすすめられたのが、飲むようになったきっかけでした。

飲み始めて一か月経つか経たないかくらいの頃でした。いつものお手入れをしていた時です。
化粧水を直接顔にパシャパシャつけていたら、手のひらが、ザラザラするんです。何だろうと思ったら、白い小さいゴミみたいなのがたくさんついていました。日によって量は違うんですが、ほぼ毎日続いていて、しばらくするうちに、顔全体で目立っていた毛穴が、だんだん小さくなったり、なくなったりしていることに気づきました。

不思議に思い、乳酸菌を買った漢方薬局で尋ねてみたら、「腸内環境がよくなったから、毛穴に詰まっていた角栓が取れてきたんですよ」と教えていただきました。飲み始めて半年くらいの間は、細かい消しゴムのカスのような白い角栓が、面白いようにポロポロとれましたが、今は、黒い小さい点のようなものかばかりが取れています。

たぶん、毛穴の奥にあった、角栓の汚れなのでしょう。その甲斐あって、今は、毛穴が気になるのは、小鼻と頬だけになりました。便秘は体に悪い、とよくいいますが、お肌にもよくないんですね。

腸内環境を整えるのって、本当に大事だと思いました。今は、お肌のケアは、基礎化粧品より、乳酸菌に重点をおいています。

 - 乾燥, 毛穴, 角栓