女性の顔の肌トラブル対処法

女性のそばかす、ほくろ、シミ、シワ、ニキビ、乾燥、毛穴、脂、角栓、赤ら顔などの悩みを解決!お肌のトラブル事の最適な対処法と対策を紹介しています。

年齢とともに増えたシミはもう消えない

      2016/08/19

若い頃はニキビ肌だったのですが、25歳を超えた頃からすっかりなくなりました。今までニキビがコンプレックスであまり化粧はしていなかったのですが、ニキビが消えてからは化粧を楽しむようになりました。

当時はニキビ跡もなくシミもあまり目立ちませんでしたが、化粧部員の人に潜んでいるシミがあると言われていました。そう言われてもあまり自覚がなくケアもしていなかったんですが、年齢とともにやはりシミが目立ってきたように感じました。

30代になってからは美容液を使ったり、ピンポイントでシミを隠すコンシーラーを使ったりしました。その頃が一番肌に気を使っていたと思います。

コエンザイムQ10のサプリメントやクリームなど肌によいと言われるものがいろいろ使っていました。毎晩、パックやマッサージもしていました。

45歳を過ぎて、仕事の環境が変わり、朝早くから職場へ行かなければいけなくなったのと、食品を扱うようになったため、あまり化粧をしなくなりました。
BBクリームをさっと塗った程度で炎天下を自転車で走ったり、すっぴんにマスクをしただけで外出したりしていました。
それが悪かったんだと思います。潜んでいたシミがどんどん出てきて、顔はシミだらけになってしまいました。

それを消そうとしてももう無理だと思います。スキンケアでシミを消そうなんてそんな努力をするほど自分を美しく見せる理由がありません。
ある程度目立たないようにとBBクリームとファンデーションを塗るだけです。

数年前は美魔女なんていって美を追求する女性が多かったですよね。
女性は永遠に美しくありたいと思うのかもしれません。でも、自分は別に歳相応にシミがあってもいいかなと思います。

 - シミ