女性の顔の肌トラブル対処法

女性のそばかす、ほくろ、シミ、シワ、ニキビ、乾燥、毛穴、脂、角栓、赤ら顔などの悩みを解決!お肌のトラブル事の最適な対処法と対策を紹介しています。

乾燥肌は洗いすぎのせいかも?水洗顔のすすめ

      2016/08/19

私は、昔から肌が弱い子供でした。思春期のころ、顔にニキビがいっぱいできてしまって、悩んでいた。そんな方って結構いらっしゃったのではないでしょうか。
かくいうわたしもそうで、とくにおでこにニキビがいっぱいで、いつも、長く厚く切った前髪で隠していました。

そんなときに調べたことがあって、自分の中で、10代はとくに顔を清潔に保つべき、という結論に至りました。乳液などはつけすぎず、洗顔をしっかりやりましょう、というものでした。
私は肌が弱い子供であったため、もちろん、スクラブ入りの洗顔剤などは使えません。そこでお母さんにおねだりして、肌に優しい洗顔石鹸を買ってもらいました。

私は気合を入れて、朝と、夜のお風呂の2回、石鹸で顔をわしゃわしゃ。結論からいうと、その後にきびは少しづつよくなっていったのですが、それが石鹸の効果によるものなのか、成長につれにきびが治まっていっただけなのかは、よく分かりませんでした。

そんな感じで中学、高校生とその石鹸を使ってきたのですが、大学半ば頃から、その洗顔で肌の乾燥を感じるようになりました。年齢によるものと、また化粧をするようになったことによって、クレンジングというワンステップが増えたことによるかもしれません。

そこで私はまた調べ、水洗顔というものを知りました。これは、洗顔料を使わず、冷水で洗顔するというものです。クレンジングの後、冷水すくって何度も顔にかけ、洗っていきます。
このとき、こすらないようにします。水のみで流すことで、顔の必要な油分を奪うことなく、また冷水で肌をひきしめ、洗顔ができます。この方法にしてから1週間くらいで、驚くほど乾燥肌がよくなりました。

洗顔のあとは、化粧水を少しつけるだけでOKで、乳液いらずです。コストもかからない上に、肌に一番優しい洗顔なのではないかと思います。

洗顔を水のみで終わらせることに抵抗のある方もいらっしゃるのではと思います。
ですが、乾燥でお困りの方、一度水洗顔を試してみてはどうでしょう?

 - ニキビ, 乾燥