女性の顔の肌トラブル対処法

女性のそばかす、ほくろ、シミ、シワ、ニキビ、乾燥、毛穴、脂、角栓、赤ら顔などの悩みを解決!お肌のトラブル事の最適な対処法と対策を紹介しています。

ニキビよ、さようなら。

      2016/08/22

思春期に突如として出現したニキビ・・・。

それまでは誰もが『綺麗なお肌ね』ときめ細やかですべすべのお肌だった私は思春期で出来やすい時期だと分かっていてもショックで仕方ありませんでした。
その上、日増しにニキビの数は増えていくばかり・・・どうしよう。生きているのでさえ嫌だと思ったものです。

それかというもの、20代前半まで常にニキビが顔のどこかにあり、鏡を見るのが辛かったのを今でも覚えています。
巷に溢れるニキビに効く洗顔料、美容液、塗り薬、飲み薬、医療機関での治療。

ありとあらゆる方法でニキビ対策をしました。それでも何をしても効果はなかったり、一過性のものだったりと一向に改善されません。そんな状況にもうダメだ・・・と諦めかけていました。

八方塞がりでどうしようもない状況の中、ふとした出来事で私が小麦アレルギーだと分かりました。そして、最近よく耳にするグルテンフリーの生活を始めました。

するとあんなに悩んでいたニキビができにくくなり、馬鹿食いや大酒を飲んだとき以外でニキビができることがなりなりました。要は、ニキビだと思っていたものは食物アレルギーで体が反応して出てきた危険信号だったのです。

遺伝子組み合え食品や添加物を含む食べ物など、現代人の口にする食品は以前と比べて体に負担をかけているといわれます。また突如として特定のアレルギーになる事例もあります。

ただ幸いにして目覚ましい医療の発達が遂げられ、検査や治療も受けやすい環境にあります。
世間一般にいわれているトラブルだけが自分の状況に当てはまると考えることなく、今後の健康も踏まえ、アレルギー検査や健康診断、人間ドックなど自分の体を向き合って根本的な原因を知ることが非常に大切です。

そして、原因が分かれば、対策も取りやすく無駄な出費も抑えられます。
私は本当の原因が分かるまで長い道のりがかかりましたが、同じように悩まれている方がいらっしゃれば一度、検査などを通じて自分の体と向き合ってみてはいかがでしょうか。
思いもよらない結果に救われたり、より快適な人生が送れるかもしれません。

 - ニキビ