女性の顔の肌トラブル対処法

女性のそばかす、ほくろ、シミ、シワ、ニキビ、乾燥、毛穴、脂、角栓、赤ら顔などの悩みを解決!お肌のトラブル事の最適な対処法と対策を紹介しています。

顔がパリパリに乾燥していました

      2016/08/22

夏から秋への季節の変わり目、花粉の時期などに肌が乾燥するタイプでした。化粧水やクリームをたっぷり塗り重ねても口を開けるのがつらいぐらい顔がパリパリになったこともありました。

花粉の時期などは乾燥に加えて、顔もヒリヒリとして敏感になったりもします。そんな時期は何を塗っても加湿をしてもダメで午前中に化粧崩れをしてしまうぐらいでした。

ある時、乾燥するのはクレンジングや洗顔選びが間違っていることが多いと知り、洗うものを見直すこととしました。クレンジングはオイルを好んで使っていましたが、メークが濃くない人や乾燥肌の人は肌に負担が大きいと知りました。

私はそれほど化粧も濃くなく、乾燥肌なのでジェルクレンジングに変更しました。特に乾燥する目元はアイメーク専用のクレンジング剤を使うようにしました。洗顔料も面倒くさがり屋の私は「泡で手でくる洗顔料」を使っていました。ろくに洗浄成分も知らず使っていました。

でも、洗顔料でも洗浄力が高いもの、低いものがあるそうで洗顔料も洗浄力の低いものに変えてみました。すると、化粧水やクリームなどはそのままでクレンジングと洗顔料を変えただけで肌の乾燥が治まってきました。
どうやらある程度肌に必要な皮脂まで奪っていたようで、それが原因で乾燥していたのだと思います。

30代以降は皮脂量が10代、20代に比べて半分の量まで減るそうなので乾燥肌の場合は皮脂を取り過ぎないスキンケアを心がけることが大事だと思いました。

 - 乾燥