女性の顔の肌トラブル対処法

女性のそばかす、ほくろ、シミ、シワ、ニキビ、乾燥、毛穴、脂、角栓、赤ら顔などの悩みを解決!お肌のトラブル事の最適な対処法と対策を紹介しています。

肌の乾燥を防ぐにはどうすればよい?

      2016/08/19

寒くなってくると空気が乾燥し、顔の乾燥も気になってきます。私は毎年、秋ごろからアゴや頬の乾燥が気になりだします。

また、夏でもエアコンの影響で首に近いところや口周りが乾燥していることがよくあります。顔の乾燥を防ぐためには、やはり日々のスキンケアが重要になってきます。
だからと言って、顔をゴシゴシ擦って汗を拭き取ったり、一日に何度も洗顔するのは逆効果。

肌に余計なダメージを与え、適度な脂分を保てなくなるからです。

私が顔の乾燥を防ぐ上で効果的だったのは、蒸しタオルを使用することです。お風呂上がりや洗顔後の毛穴が開いた状態のときに、蒸しタオルを用意します。
清潔なタオルを濡らして軽くしぼり、電子レンジで1分ほど加熱します。やけどに気を付けて取り出し、そのタオルで顔全体を覆い、しばらく置いておくだけ。

すると、肌にきちんと水分が行きわたるのです。その後冷たいタオルを当てると、毛穴が引き締まったような感覚があります。後は、化粧水などで十分に保湿し、完了です。

この時も、決してタオルで顔を擦らないようにします。洗顔したり、化粧水をつけるときは、とにかく力を入れずに優しくするのが基本だそうです。
私はこの蒸しタオルパックを乾燥が気になったらすぐに行うようにしています。これをするようになってから、以前より肌に弾力が出来てきた気がします。

また、乾燥も気にならなくなり、化粧ノリも良くなりました。手軽にでき、お金もかからないのでオススメです。

 - 乾燥