女性の顔の肌トラブル対処法

女性のそばかす、ほくろ、シミ、シワ、ニキビ、乾燥、毛穴、脂、角栓、赤ら顔などの悩みを解決!お肌のトラブル事の最適な対処法と対策を紹介しています。

30歳を迎えて大きく変わった肌

      2016/08/22

学生時代から20代中ごろにかけて、ずっと脂性肌に悩んでいました。

でも20代後半になった頃から洗顔後の肌に違和感が出てきたのです。どうやら年齢を重ねたことにより、肌の乾燥が生じ始めました。

そして厄介なことに、夏場と冬場で肌のコンディションに大きな差が生まれました。夏場は汗とともに皮脂が多く出てしまい肌がテカテカします。
反対に、冬になると頬やおでこの乾燥が気になるようになりました。季節による大きな変化にも戸惑いましたが、顔の部分部分で様子が違うことにも対応を悩みました。

そのため、夏場と冬場でスキンケアの方法を変えるようになりました。なかでも一番重要なのは適切な洗顔方法を行うことだと思います。
それまでは化粧水と乳液がファンデーションの効果に影響が大きいものだと思っていました。
しかし私の場合はその2つによる変化はあまり感じられず、洗顔方法を季節に合わせて適切に判断することでファンデーションの乗りが良くなると分かったのです。

具体的に言うと、夏場はクレンジングバームで毛穴の汚れまで、しっかり、かつやさしく落とすようにしています。逆に、冬場は温感効果のあるクレンジングで肌をいたわる感じで洗顔をしています。
年齢を重ねた肌には、落としすぎる洗顔が一番悪影響であることも実感するようになりました。
例えば寝る前の洗顔で必要以上の皮脂を落としてしまうと、次の日起きた時に肌がベタベタしていてガッカリします。

かつては1年中同じ方法でスキンケアを行っていたところ、季節ごとに対応を変えるとなるとなかなか面倒です。
でも、きちんとスキンケアをするとその効果を感じられるし、肌が喜んでいる気がする時は楽しくなります。

 - 毛穴,